POLICY

健康で美しい髪を、いつまでも。

私たちの皮膚や髪のpHは弱酸性。
対して一般的なパーマ液はアルカリ性。
今から50年以上も前に、
そこに注目した美容師がいました。
初代山﨑伊久江。
医者でも科学者でもない彼女は、
数人の医学博士とともに
弱酸性のパーマ液の開発に取り組み、

1963年、ついに、
世界初の弱酸性パーマ液の製品化に
成功したのです。
人間の皮膚や髪の毛のpH(5.0前後)を
基準とした薬液を開発し、
生理学的理論に
裏付けられた弱酸性美容法は、
長い時間をかけて多くのお客様に信頼され
ご利用頂いてきました。
髪そのものの健やかさと美しさを呼び覚ます
ベル・ジュバンス弱酸性美容法は、
より質の高い施術と本質的な美容を目指し、
日々進化を続けています。